三重四国八十八カ所霊場 第二十五番札所


 不動院は(へんぼうじの厄除けお不動さん)の愛称でご本尊不動明王をお祀りする弘法大師、空海上人が開かれた高野山を本山とする真言宗の祈願寺です。

 真言密教の尊い教えとお不動さまのご利益を授かり、今を生きる全ての人々が苦しみや迷いを取り除き、安心と楽しみを得る、誰もが「また来ようね」と気軽に訪れるそんな心に寄り添うお寺です。

どうぞお不動さんのご加護を授かり心と体の栄養補給にお気軽にお参り下さい。


お悩みごとがありましたらお寺でお話ししてみませんか。      


お知らせ

 

(さい)(とう)(だい)護摩(ごま)祈祷(きとう)(さい)火渡り(ひわた)のご案内

 

不動院では毎月28日はご本尊不動明王のご縁日として不動明王護摩祈祷を厳修して皆様の無病息災をはじめ諸願成就のご祈祷をしております。

 

そこで来る428日は元号の改元に伴い平成最後のご縁日を野外にて柴燈大護摩祈祷と火渡り執り行います。

 

新たな元号を迎えるにあたり、柴燈大護摩祈祷と火渡りにご参拝頂き、霊験新たかな不動明王さまの智慧の火によって自身の心の迷いや苦しみ焼き尽くし、心機一転、清らかな心と体をもって新元号を迎えて頂きたく存します。どうぞ不動明王さまの大いなるご利益を授かる一大行事に是非、お誘いあわせの上ご参拝下さいますようご案内申し上げます。

 

 

 

◎日時:平成31428(日)

 

 

 

午後1時~ 護摩祈祷 本堂にて

 

 

・午後2時~ 柴燈大護摩祈祷 境内にて

 

・午後245分~ 火渡り 境内にて

 

★昼食に温かいうどんのお接待があります(午前12時~午後1時まで  80食分)

 

 

 

 


永代納骨供養・納位牌供養のご案内

最愛なる誰かを亡くされた時、人は誰しも故人を弔い冥福を祈り追善のご供養を勤めます。しかし昨今、それぞれの生活で抱える問題から安心して満足のいくご供養が勤められない方が増えてきました。    

特に、お墓の問題などは後継者不在の問題など将来に不安を抱えお墓を建立できない方や、建立したくても満足のできる条件、立地が見つからない方、或いは金銭問題など、様々な事情で大切なご遺骨を納骨し御霊を供養する場所が無く悩んでおられる方々が増えています。

 そこで不動院では皆様のその様なご心配、お悩みを解決すべく、大切なご遺骨を旧,本尊不動明王御霊木をお祀りする納骨、納位牌祭壇に安置し、永代にわたり御霊を慇懃にご供養を勤めさせて頂きます。 

まずはお気軽にご相談下さい。詳しくはこちら


行事ご案内

団体参拝 

『神仏150霊場巡拝』日帰り 

第13回令和元年5月18(土)

 (道明寺天満宮、観心寺、施福寺)

神仏霊場とは仏様と神様とのご縁を頂く霊場です。神仏との出会い、人との出会いに感謝。これ有難し自らの心の仏様に出会い、皆で楽しくお参りしましょう

・詳細はこちら

お問い合わせはこちら